非常用バッテリーの提案

スズヒロフォークリフト株式会社 HOME > 工場倉庫の減災・BCP対策

工場倉庫の減災・BCP対策

フォークリフトを非常用電源として活用

バッテリー式フォークリフトのバッテリーを非常用バッテリーとして活用できる仕様にした当社独自のレンタルフォークリフトサービスです。


BCP減災対策


1.5~2.5tのトヨタバッテリーフォークリフトに市販インバーターを簡単接続ですぐに家電が使えます。

BCP減災対策


普段は業務用フォークリフトとしても活躍でき無駄がありません。非常時用予算で現場コスト負担削減を実現します。



想定ケース
大規模災害時の「72時間サバイバル」のための電源としてご使用。
電話、PC、TVはもちろん電気ヒーター、電気ポットなど防寒家電も稼働可能。通常電力が回復するまで、必要に応じて様々な電気器具を使うことができます。



選ばれる理由

非常時対策予算を現場予算に使う
非常時対策予算で現場フォークリフトを一台運用でき一石二鳥。

大規模地震でも安心
フォークリフトは強固な構造です。もちろん移動も出来ます。

いざという時もしっかり使える
毎月点検・メンテナンス実施だから任せて安心。

大容量電力
フォークリフトのバッテリーは蓄電容量19,200whの大容量です。
当サービスはその電力の有効活用をする仕組みです。
しかもNOBIMAX搭載車両だから常に豊富なバッテリー残容量を確保できます。


対応家電例 消費電力 連続使用時間
電子レンジ 1000~1450w 19時間
電気ポット 900~1300w 19時間
遠赤ヒーター 250~1100w 30時間
炊飯器 100~300w 95時間
冷蔵庫 80~120w 190時間
液晶TV 120~180w 130時間
ノートPC 50~150w 190時間
携帯充電 10w 1,900時間


超低コストで運用
月額レンタル代:(1.5tカウンター式)80,000円 (2.5tカウンター式)90,000円
※通常1.5~2.5t業務用フォークリフトとしてご使用頂けます。メンテナンス費用全て込み。
※つまり非常時対策予算で現場用フォークリフトを1台調達出来てしまうのです。




Q&A

Q.自社フォークリフトに使えない?
A.当社が責任を持ってメンテナンスをいたしますので当社提供車両に限ります。

Q.リーチ式(立ち乗り)フォークリフトはないの?
A.カウンター式(4輪・座席付)に限ります。

Q.愛知県外だけどサービス提供は可能?
A.当社メンテナンスですので現状愛知県内に限っております。

Q.メンテナンスの内容は?
A.月次/年次検査、タイヤ交換、インバーターの点検で状態良好を保ちます。

Q.バッテリーの充電設備が無い場合は?
A.工場、倉庫内に200vコンセントがあればご利用可能です。

スズヒロフォークリフトへのお問い合わせ・ご相談はこちら!

フォークリフトのレンタル・買取について詳しくは、コチラをご覧ください!

pagetop

スズヒロフォークリフト株式会社

受付時間:平日 8:30~17:30
土曜日 8:30~12:00
定休日:トヨタカレンダーに準じます

  • お電話・FAXでのお問い合わせ
  • TEL:0565-32-6860

TEL:0565-32-6860

Top