フォークリフト買取」カテゴリーアーカイブ

フォークリフトを高価で買取ります。

こんにちは。スズヒロフォークリフトの鈴木です。

今回は弊社がお客様よりご好評を頂いているフォークリフト高価買取について紹介いたします。
フォークリフトを買取ってほしいというお客様はどういった事情が多いのでしょうか?

フォークリフトを使わない業態に変更なった。一部倉庫閉鎖したから。新車フォークリフトに買替えする等様々なご事情があります。
その中で多いのお問合せは、廃業される企業様からです。
後継者不足が主な原因のようです。日本全体の中小企業に差し迫っている課題に弊社サービスは直面しております。

廃業だからとやむを得ず弊社にご連絡を頂くのですが、弊社としましては短いながらもご縁を大切に
また新しい門出を少しでもサポートさせて頂くべく精一杯お値段を付けさせて頂いております。

先日も、お客様が普段お付き合いのあるディーラーさんから買取価格1万円だと提示された車両を見させて頂き、弊社は25万円の査定額を提示いたしました。
お客様は非常に喜ばられて「本当にその額でいいんですか? ありがとうございます」とお礼を頂きました。
少しでもお役に立てたのではとこちらも非常に嬉しく感じました。
引き取らせて頂いたフォークリフトは年式も古くは無かったので整備・塗装して弊社のレンタル車両として活躍してもらう予定です。
持ち主であったお客様の思い出も引き継ぎ、大切に使用させて頂いただきます。

フォークリフトは20年前以上前のものでも状態が良ければ価値はあり弊社は精一杯査定させて頂きます。
もしも諸事情により不要になってしまった場合お気軽にお問合せ頂ければ幸いです。

⇒フォークリフト高価買取

 

 

地元へ攻めのPR活動

こんにちは。スズヒロフォークリフトの鈴木です。

今回は地元に向けたPRについての当社取り組みを紹介します。

お蔭様でスズヒロはインターネットやDMを使ったPR活動に力を入れて成果を上げております。
その中でも力を入れているがフォークリフトの買取
ですが、何故か我らがホームタウンでは想定よりもお問合せが多くはないのです。。
日本有数のフォークリフト密集地帯であるこの豊田市内で!

恐らく豊田市という土地柄、某ディーラーさんの握りが強く、買換えの際に
【ディーラーさんにそのまま激安で下取られるのが普通】という認識が浸透していると思われます。
だからわざわざインターネットで買取業者を調べる人は多くないかもしれません。

そんな0~1万円下取りされる車両を、スズヒロは10万円前後、仕様や程度によっては最大100万円以上で買取れるのです。
それは当社が長年培ってきた販売網や販売手法が有るからです。
そしてその買取金がお客様のリフト買換えや廃業コストの負担を削減します。
使い古されたリフトの価値を見出し、売主様へ貢献する。我々にとってもやりがいのあるサービスです。

是非この価値を地元の人たちへ広く伝えたいのでPR方法を新たに実施しました。

ずばりこれ↓  サービスカーにステッカー貼って「攻めのPR」!!

サービスカーにフォークリフト買取ステッカー

サービスカーにフォークリフト買取ステッカー

毎日市内・近隣を走り回っているサービスカーは強力な宣伝マンとなってくれます。
信号待ちや駐車場でこれを見かけて
「あ、そういえばあの要らないリフト買ってもらえるのかな?」
「え、リフトって買い取ってもらえるの?」
と思ってご連絡頂くことをイメージしています。
今後はもっと派手にしていきます。皆様も見かけたら是非インターネット検索またはご連絡くださいね!

PS.
名古屋市内などではよくこういった宣伝を兼ねたサービスカーを見かけますが豊田市では少ないですね。
社名ステッカーだけ貼っているケースが多い。路上看板でもそういうケースが多いと感じます。
「下請けで待っているだけで仕事が来る」という感覚がこの町には根強く有ります。
ですが、それだけでは今後は厳しいという事も中小企業の経営者の皆様は感じてらっしゃいます。
これからの時代は全ての業界がサービス業化していきます。
小さな事かもしれませんが、是非自社サービスカーにステッカーを貼ってみましょう!
意識を変えるのではなく、「具体的な何かを変えていく」ことで新しいチャンスが巡ってくるはずです。

フォークリフトの引取り作業で間一髪!

先日当社の中古フォークリフト複数台を某買取業者さんに買い取って頂きました。
何故同業他社さんへ販売したかと言うと一度に大量のリフトを買取り、置きスペースが無くなった為です。

概ねサービスはスムーズで満足でしたが先方がトラックでリフトを引取りに来た際に問題が発生しました。
ずばり「フォークリフトの引取りの素人」

具体的には「リーチ式フォークリフトを荷台で固定するワイヤーのかけ方がわからない、運転もした事もない」と・・・。

大丈夫かなぁと思って簡単にやり方を指導したり、業務の合間に見ていたのですがとても危なっかしい。
そして荷台を傾けた際に、ワイヤー固定が甘い為リフトがずり落ちて本人に直撃しそうになりました。
本当に危うく大惨事になるところでした。

そんな不安定な作業をしながら4往復もする必要があり、しかもあいにくの雨天。

当社構内や運送途中の公道で何かあれば大問題ですし、何よりもその作業員の方の命に関わります。

とても心配なので先方企業に「人を変えてください」とクレームを入れましたが
「変わりがすぐに手配できない」と、やんわり断る。
「もし事故が起きたらどうするんですか!」と強く訴えたら日を改めて対応してもらえました。

彼ら作業員さんの問題点は・・
・トラック買取が主業務でリフトの取扱いに慣れていない
・リフトの取り扱いについて研修されているか疑問
・アルバイトのような雰囲気(私服、帽子無)

ここで他社さんを意図的に批判するつもりはありません。
でもフォークリフトの取り扱いを素人に任せるのは大問題。
その素人さんにとってもきちんと研修がされないのは本当に不幸なことですごく心配です。
今回の件が、先方企業さんの業務改善に反映されればと願っております。

そして当社も気を引き締めて安全第一で業務にあたるので、今後ともよろしくお願いいたします!
スズヒロのフォークリフト買取はこちらまで

海外製フォークリフトを買取りました。

こんにちは。
弊社はフォークリフト買取強化中なのですが、先日珍しいフォークリフトを買取ましたので紹介いたします。

IMG_1547

IMG_1546

 

ドイツ製のLINDE(リンデ)フォークリフト
荷重:2t
燃料:ディーゼル
仕様:サイドシフト付

この【リンデ】は世界シェア第2位のKIONグループのフォークリフトブランドですね。
先日訪問した某中規模倉庫の所長さんからは
「昔はうちの倉庫でリンデ15台使ってたよ。すごく使い勝手が良くてね。」
と、人によっては評価が高いブランドです。

以前コマツさんで販売されていたのですが残念ながら現在は販売されておりません。
(メンテナンスは対応有り)

興味深々の弊社スタッフ 皆初めて乗りました。

IMG_1542 IMG_1543  IMG_1545

主な特徴について説明します。

●後進ペダル
左が後進ペダルで右が前進ペダルです。
真ん中は補助ブレーキで基本的にエンジンブレーキで止まります。IMG_1554

●一本レバー(上げ下げ、傾き)
昔の日産リフトも有りましたね。慣れれば最強らしいです。
IMG_1555

●ハザード付き
自動車と同じくハザードが付きます。「オシャレだな!笑」と弊社メカニックは絶賛していました。

運転した感想としては一本レバーや後進ペダル、エンジンブレーキなど確かに使い勝手が良さそうです。
でも日本と仕様が違いすぎるので運転者は混乱するでしょうね。
運転者が固定している現場は良いのですが複数人使う現場では混乱して逆に生産性が低下するかもしれません。

恐らくそういう理由で日本市場に受け入れられなかったと思われます。
さて、そんなレアなフォークリフトですが弊社はこれを今後どうしようかという感じです。。輸出かな。。
今回の買取は転売先がイメージ出来なかったのですが興味本位で買取らせて頂きました。
状態は良さそうなので買取価格もがんばりました^^
もしこの中古リフトにご興味がある方がいらっしゃいましたら是非お声かけくださいね!

以上、今回はドイツ製フォークリフトを紹介いたしました。
今後とも弊社のフォークリフト買取サービスをよろしくお願いいたします!

不要なリフトを高く買取ります!フォークリフト買取ページ

フォークリフト買取が好調です!

こんにちは。
フォークリフト買取りと言えば愛知県内実績トップクラスのスズヒロフォークリフトです!

先日ブログにて新聞掲載された事を報告いたしました【LINE簡単スピード査定】も開始した当社フォークリフト買取サービスですがお陰様でその後お問合せも上々でして本日はなんとリーチリフトを8台を一度に買取らせて頂きました。

買取ったリーチフォークリフト買取ったリーチフォークリフト 買取ったリーチフォークリフト

スラッとした車体が整列している風景は圧巻ですね!
こちらは倉庫閉鎖に伴い買取らせて頂きました。残念ながら日本の景気も先行き不安がございます。
そして海外も景気の下向きさを反映するかのように中古リフトの輸出も減速気味です。

そんな中弊社としましては精一杯の買取価格をつけさせて頂いております。
弊社の強みは海外輸出頼みではなく、第一に国内のユーザ様に販売が出来ることです。それにより景気に左右されることが比較的少なく、買取額に反映させて頂いております。
出来るだけ高く買い取り、必要とされているユーザ様へ速やかにお届けいたします。

今後も引き続きフォークリフト買取ナンバーワンを目指してどんどん買取らせて頂きますので必要な際はどうぞお声かけください。

よろしくお願いいたします!  ⇒フォークリフト買取ページ

中部経済新聞様で買取サービス「LINEで査定」の記事掲載

無題

当社が力を入れているフォークリフト買取査定サービスで、この度スマートフォンアプリのLINEを使った便利なサービスを開始いたしました。特に遠方などで当社が現車確認が難しい際に写真を撮ってその場で送れば即時査定できる事が利点です。

これにより東海三県を中心に全国をカバーする事が目的です。

LINE IDは「suzuhiroforklift」です。 当社電話番号0565326860でも検索可能です。

また具体的な査定方法を下記をご参照頂ければ幸いです。

スズヒロフォークリフトLINE査定

 

是非ご活用ください。もちろん近隣地域は随時訪問査定をしておりますので
お気軽にご連絡ください!

【フォークリフト買取】今年はトヨタ6Fシリーズの当たり年

こんにちは。スズヒロフォークリフトの鈴木です。

当社は近年中古フォークリフトの買取事業に力を入れておりまして
お陰様で愛知県内でもトップクラスの実績を誇っております。
フォークリフト買取ページ 

日々、トヨタ、三菱、日産など様々なメーカーの様々な種類のフォークリフトを買取させて頂いております。
その中で土地柄やはりトヨタのフォークリフトが多いのですが、今年は6Fシリーズと言う90年代後半に製造されていた
型式を特に多く買取らせ頂いております。
面白いのが、昨年までトヨタ車は5Fシリーズと言う90年代中盤の型式の車種ばかりで6Fを一台も買取る事がありませんでした。
それが今年になってトヨタ車は6Fばかりです。

そういう訳で買替えや業形態の変化(リフトが不要になる)のタイミングで、ある意味時代の節目なのかなと感じております。

↓トヨタ6F。丸っぽいフォルムが特徴的です。

6F

約20年前の車両ですが、当社の整備士も「6Fは扱い易いので好きだ」と申しております。

(もちろん5Fシリーズも根強い人気が有りますので高価買取させて頂いております^^)

弊社は買取らせて頂きましたこれら様々な中古フォークリフトをきちんと整備して次の利用者様への橋渡しをしてまいります。
不要なフォークリフトをお持ちの方は是非スズヒロのフォークリフト買取をご利用ください。
よろしくお願いたします!

LINE簡単スピード査定! 遠距離でも写真送信で即査定

当社フォークリフト高価買取サービスのお客様に便利なLINE査定
を提供中です。遠方のお客様に大好評です!

l_e_others_200

こんなお客様に最適です!
—————————————————–
➀遠方により当社スタッフの現車確認が困難なお客様
②とりあえず概算査定額だけを早く知りたいお客様
—————————————————–

※スズヒロLINEアカウントは下記のどちらかでアクセスください。

QRコード:my_qrcode_1463040840663

ID: suzuhiroforklift
電話番号: 0565326860


お手数ですが下記ご送信頂ければ遠距離でも査定可能です!

●ご提供お写真(可能な限りで結構です)

➀側面
IMG_2761
IMG_2770

②正面
IMG_9777

③後方
IMG_2768

④エンジンルーム
IMG_9785

⑤アワーメーター(メーター無しの場合は不要)
IMG_9783
IMG_9828

⑥銘盤
IMG_5219

 

●その他文字情報(可能な限りで結構です)
➀故障の有無
②燃料(ガソリン、ディーゼル、LPG)
③特別仕様(フォーク左右開閉、サイドシフト、ハイマスト等)

 


バッテリー式リフト(立ち乗り含む)の場合

➀上記同様項目のご提供ください。
②バッテリー写真
  IMG_9998

③バッテリーの銘盤
IMG_9999

以上、是非活用ください。宜しくお願いいたします!

フォークリフトを高値で売却する方法

o0620023213234284601

こんにちは。
スズヒロフォークリフト営業の鈴木です。
今回は、要らなくなったフォークリフトを高く売るコツを書こうと思います。
弊社としましては精一杯お値段をつけ、少しでもお役に立てればと思っております。

どうやったら高く売れるのか?
買う側の立場になればお分かりかと思いますが、重要なのは「印象を良くする」ことです。
下記に解説いたしますのでご参考頂ければ幸いです!

 

➀査定時に動くようにしておく
よく有るのがバッテリー上がりによるエンジン不動です。
せっかく状態の良いリフトもこれでは、査定時にきちんと確認する事ができません。
燃料も同じです。ある程度、補給・充電しておき動くようにしましょう。
②査定前に洗車しておく
ある程度でもかまいませんので少しでも印象を良くする為に
査定前に洗車しておくことをお勧めいたします。
③法定検査を定期的に受けておく
年次検査をきちんと受けて、検査記録表をお見せ頂くことで
査定員は安心して値付けが出来ます。
④使わなければ早く売る
放置して年式が古くなるほど、価値は少しづつ下がります。
また、雨ざらしは劣化を早めてしまいます。すぐに売ってしまいましょう。
⑤アピールするべきポイントをしっかり伝える
バッテリーやオイル交換時期が近かったりメンテナンスを
定期的に入れている場合は、お伝えした方が格段と印象がよくなります。
ちょっとしたケアで買取査定額は格段と良くなります。
是非注意してみてください。

更に詳しい解説は下記ご参照ください。
フォークリフト買取査定術