月別アーカイブ: 2016年10月

業務効率改善 掲示板を使った文通!

 

こんにちは。スズヒロフォークリフトの鈴木です。
今回は弊社のリアルタイムで実施中の業務改善プロセスを紹介したいと思います。

ずばり【掲示板を使った文通】、これで思いは伝わる!

・・いきなりなんのこっちゃと思われるかもしれません汗

先ず、業務改善の肝は【コミュニケーション】だと自分は思っております。
コミュニケーションが円滑でない為に生まれる業務上弊害は本当に多い。
そのおかげで誰かが要らない我慢を強いられるのでストレスが職場に充満します。
中小企業で人数も多くないのに何故、コミュニケーションが円滑では無いか?

考えられる原因は下記に集約されます。
①人間関係が良くない
②ルールが曖昧
③それぞれの記憶や経験を頼りに判断

特に中小企業はこの傾向が強いように感じます。
解決策はシンプルです。ルールを作ればいいのです。

ここで恐縮ですが弊社の一例を挙げてます。
―――――――――――――――――――――――――――――
●概要【配送員とメカニックのスケジュールが噛み合わずイライラ】

配送員の仕事:
修理や点検が必要なフォークリフトを顧客企業から引取り、返却

メカニックの仕事:
配送員引き取ってきたフォークリフトの修理や点検を実施

問題点:
・メカニック→配送員
当日の何時にフォークリフトを引取ってくるのかわからないので業務の段取りがしにくい
・配送員→メカニック
進行中の修理や点検のフォークリフトがいつ完了するかわからないので一週間の配送
スケジュールが付けづらい

深い問題点:
お互い積極的にコミュニケーションをとらない。

―――――――――――――――――――――――――――――

問題は、そもそもこれが「乗り越えるべき課題」で無い事でした。
つまり「仕事とはそういうモノ」という達観のもと、長年イライラしながらも我慢して
やり過ごしている状態だったのです。
不機嫌で諦めの混じった態度が感じられていました。

解決策はシンプルです。
【掲示板にお互いの完了予定を書くルールを作った】

まさに文通です。知りたい相手の情報を、掲示板に書かれた文字から知ることが出来るのです。
顔を合わせずに。

そしてこのルールのおかげで業務がスムーズになり、何より双方のコミュニケーションが増えた気がします。
更に自主的に掲示板をより良く作り変えようと試行錯誤もしてもらえています。
(この型が決まったら次はIT化に移行しようと思います。どんどん進化させる予定です。)

このように、シンプルなルールでお金をかけず業務を円滑にすることが出来ます。
コミュニケーションは業務効率の肝です。
社内業務でイライラを抱えている人がいたら原因や解決策を聞いてみましょう。
ルールで簡単に解決できるかもしれませんね!

 

信用力もUP、公的機関サイトで無料PR!

こんにちは。スズヒロフォークリフトの鈴木です。

今回は独自の製品やサービスをお持ちの企業対象の販促支援をしてくれる2つの
公的機関運営サイトを紹介いたします。掲載無料で有益。
弊社も過去に全然効果の無い有料サイトに高いお金を払っていましたが
これらは無料なので安心です。使わなにゃ損ですよ!

 

■当社の有る豊田市の「ここスゴ!!とよた」
こちらは豊田市の高い技術を誇る企業をデータベース化し、全国にPR及び販路開拓、
受注拡大を目指しているサイトです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
kokosugo-l
ここスゴ!!とよた  (豊田市運営)
トップページ:https://sangyounavi.toyota.aichi.jp/kokosugo/
当社掲載ページ:https://sangyounavi.toyota.aichi.jp/kokosugo/スズヒロフォークリフト株式会社/
平成28年6月30日公開。各企業の特徴となる製品を押し出しておりわかり易い内容となっています。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

他地域から豊田市役所に「豊田市の企業を紹介してほしい」と連絡がよく有る事がサイト立ち上げに
繋がったようです。確かに豊田市の企業は当然の如くト○タさんしか見ていないケースが多く、対外的
な露出が少なく感じます。つまりホームページも無い企業様が多いのです。
潜在顧客に対してはどんな企業かが一目でわかるのは非常に有効な手段なのでこういった露出は
歓迎すべき事です。
また、人材募集の観点からしても求職者が事前にホームページを見れないのは「ホームページも無い
会社なんだ・・・。大丈夫かな?」とマイナスイメージを持たれる可能性もあります。
「求職者が社名検索したときに、市が運営するこのサイトで企業情報が見れることで求職者は安心す
るのではないか」と担当者もおっしゃっていました。
市場変化に対応するリスクヘッジとして新規顧客開拓支援を行政が無償でしてくれるなら使わない手
はありませんね!

 

■独立行政法人中小企業基盤整備機構が運営するマッチングサイト「ジェグテック」
こちらは中小企業と、大手・中堅企業や海外企業をマッチングする事を目的としています。
同サイトを活用するパートナー企業には日本を代表する大手企業が名を連ねており、
それら大手企業と中小企業を結びつける役割を担っています。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
7d5d5bbbd6851d8551333df33221e7ee
ジェグテック (独立行政法人中小企業基盤整備機構運営)
トップページ:https://jgoodtech.smrj.go.jp/
当社掲載ページ:https://jgoodtech.smrj.go.jp/corporations/9689
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

このサイトは、豊田イノベーションセンターという公的機関のコンサルタントに教えて頂きました。
(ちなみにこのコンサルタントも無償です)
「国としても中小企業を盛り上げていくとは必須だと認識しており手厚くサポートしていくようです」
と仰っておりました。
独自の製品・サービスをきちんと説明できれば掲載審査はすんなり通るようです。是非申し込んで
みては如何でしょうか?思いもしない大手企業からお話しを頂ける可能性もありますよ!
掲載メリット
・ジェグテック上で自社の製品・技術情報や会社情報を公開できる。
・大手企業からニーズ(技術課題やパートナー募集等)を受け、提案(商談)ができる。
・ニーズ情報ボードに書き込まれるニーズ情報を確認し、提案(商談)ができる。
・日本企業と取引希望のある海外企業の担当者情報を確認し、商談申込みができる。
※掲載無料ですが審査があります。

 

以上、今回は掲載無料で有益な公的機関のサイト紹介でした。
ちなみに企業情報を載せているだけでも企業HPのSEO対策(検索上位表示対策)に有効です。
これら公的機関のサイト上のリンクはGOOGLEやYAHOOは有益だと評価してくれるからです。

弊社情報は掲載したばかりなので問合せなど具体的効果はまだまだこれからです。
ですが上記の通り、検索対策や信用力UPには繋がりますので大いに期待しています。
是非貴社も掲載にチャレンジしてみてくださいね!

後の祭りは大変、故障や事故は未然に防ぐ!

こんにちは。スズヒロフォークリフトの鈴木です。

先日とある企業様よりフォークリフトのマストが壊れたので見て欲しいと連絡を頂きました。
早速現車を確認するとマストの部品が外れていました。

マスト部分の外れて傾いた部位↓

img_8985
↑正面
img_8983
↑後ろからアップ

荷役で揚げる際に片側2つのボルトが外れてしまったようです。
周囲を確認したところ外れたナットはひとつしか見当たらなかったと。
つまりもう一つは以前から外れていた可能性が有るのです。

では、以前から点検で確認できなかったのか?と、当然の疑問が浮かびますが、
こちらの先方企業様は定期点検を実施していないとのこと。
先方はコストに渋く「リフトは問題が発生してから対処すればいい」という考えが根底にあるようです。

結果このような故障が発生してしまいました。修理にお金がかかるし作業は止まる。
残念ながら代償の高くなってしまいました。
今回は幸いにも荷揚の高度が低い時に壊れたので良かったのですが、高い位置でバランスを
崩していたら本当に一大事でした。

フォークリフトは日々重い荷を上下して運搬するハードな動作をしています。
ですから日頃の点検・メンテナンスは欠かすことが出来ません。
タイミングの悪い故障で人命に関わる重大事故にも繋がり、莫大な損害賠償も起こりえます。

今後は先方様の意識改善に努め予防という観点から整備予算組みをしてもらい
当社がしっかり見させて頂けるよう促します。
事故や故障は起こってからでは代償は大きいのです。しっかり予防しましょう!

スズヒロ定期点検